スタッフブログ

暮らしの幅が広がる土間収納のある住まい

住宅アドバイザー スタッフ紹介へ

こんにちは、カナルホームです(^^♪

 

新型コロナウイルス感染症の流行により、

自宅での暮らし方、働き方、休日の過ごし方が

大きく変わったかと思います。

 

自宅を見直す時代 なんて言われたりもしています。

 

より充実した、快適な、安心な自宅での生活を送るために、

今日は”土間収納”のある住まいについてご紹介いたします!!

 

土間収納のポイントは、「生活動線に合わせた収納」「プラスαの工夫で暮らしの幅が広がる」

「玄関周りをよりスッキリとさせ、室内に汚れを持ち込まない」です。

 

 

 

◎まず 「土間」 について

 

土間=屋内で床を張らずに土足で歩くように作られたところ。

古い民家では、玄関と履物を脱いであがる空間との間に土間が作られていました。

土間は、コンクリートやタイルで仕上げられることが多いです。(土の場合も)

昔は農作業の道具・野菜を置いたり、台所なんかも土間にありました。

現代住宅では、土間は玄関の一部になり、収納として考えられることがほとんどです。

多彩に使える機能性や空間にゆとりを与えてくれるところが特徴です。

 

 

 

「土間収納」 の活用事例

 

・自転車・バイク、ベビーカーの置き場所

 屋外に放置することによる盗難や

 雨風による破損の心配がありません!

 玄関続きの床なので濡れたものをそのまま入れても大丈夫。

 また、室内でのメンテナンススペースなど、

 趣味と実用の場となってくれます。

 

 

・アウトドア用品の置き場所

 スキー・スノボ、ゴルフバックなどの大きなスポーツ用品でも収納可能。

 使う時にさっと持ち出せるのが嬉しいポイント!

 コロナ禍で人気急上昇のキャンプ用品も

 テーブル、チェアから大きなテントも片づけられます◎

 「収納スペースが足りない」と悩むこともありません! 

 

 

・ペットの足洗い場

 土間に水栓を取り付けることで散歩帰りのペットの足を洗うことができます。

 新しい生活様式、「帰宅後すぐの手洗い」を習慣づけることも可能です。

 家の中に汚れや菌を持ち込まないことが最大のメリット!

 

 

・簡易的なファミリークローゼット

 ハンガーパイプのパーツを可動棚レールに取り付けることで、

 家族がささっと使える簡易的なファミリークローゼットに変身!

 毎日使いのコート、カバンをお出かけ時にさっと取り出せます♪

 濡れたレインコートをそのままかけて干したりもできます。

 家族用・来客用の出入り動線を分ければ人目も気になりません。

 

 

・スニーカーなどのコレクションスペース

 壁一面にずらっとコレクション物を飾ることができます。

 使いやすさはもちろん、見栄えもします◎

 

 

 

カナルホームでは、土間収納が標準仕様!! ※1

 

せっかく建てる夢のマイホーム、

お得に賢く、これからの暮らしに合った住まいにしましょう(^O^)/

カナルホームがお手伝いさせいただきます。

 

※1:本ブログで紹介した一部仕様はオプション対応。詳しくはスタッフまで。

 

 

 

また、8/1(日)~8/15(日)はカナルホームで夏まつり開催!!!

期間中のショールーム予約来場をしていただくと

通常時Amazonギフト券1,000円→3,000円分に増額中★★

 

 

お盆休みを利用してお家づくりの相談してみませんか?(^^♪

 

スタッフ一同、皆様のご来場心よりお待ちしております。

 

 

記事一覧

1ページ (全44ページ中)