スタッフブログ

キッチン収納の選び方

インテリアコーディネーター スタッフ紹介へ
2020/01/16(木) 家づくりのこと

こんにちは!

コーディネーター課です(*^^*)

 

年が明けてあっという間に1月中旬!

お正月休みに実家でごろごろしていた日々が既に懐かしいです、、、

 

そういえばここ1年、ふらっと実家に帰ると何かしら家に変化があります。

例えば日常の中にスマートスピーカーが使われていたり。

庭先の大きな木が無くなって切株の上に変な猫の置物が置かれていたり。

一番最近見つけた変化は家電収納が新しくなっていました。

お洒落ないい感じの木目調に変わっていました。ついでに土鍋も無印に変わっていました。

 

皆様のお家はキッチンまわりの収納をどのようにされていますか??

よく仕様の打合せをしていると奥様が迷われるのがカップボード(背面収納)の形です。

住まわれるご家族の人数、生活スタイル、リビングからの見た目など、

実はご家族によって選び方や適する収納の形はまったく異なります。

 

 

今回はよく選ばれる3タイプとその特徴をご紹介したいと思います。

まずは「二の字型」タイプ。

 

「家電もいろいろ置きたいけど収納も沢山欲しい!」そんな方におすすめです。

上部は使う頻度の少ないシーズンもの。下部は良く使う食器類。と

収納場所を分けることもでき高所空間を有効に使うことが出来ます。

 

 

 

次は「コの字型」タイプ。

 

このタイプは、「とにかく沢山収納したい!」という方にお勧めしたい形です。

中央の片面が収納になっているので一番取り出しやすい高さにしまうことが出来ます。

また、扉で隠れるので見た目もすっきりと見えます。

 

 

3つ目は「カウンター型」タイプ。

 

 

「物を増やしたくないからあえて収納スペースは少なめにしたい!」

「見せる収納にしてアクセントクロスをいれたい!上にお洒落な棚をつけたい!」

そんな方におすすめの形です。ちなみにカナルホームのお客様から1番人気な形です(*´ω`*)

 

 

ここまでメジャーな3パターンを紹介してみました!

皆様はどの形がお好みでしたでしょうか??

 

また、「カップボードだけじゃ収納量が心配!」「ストックをまとめて収納したい!」

という方は近くにパントリー収納設けると大活躍します!

 

 

実際に大きさや収納量を目で見てみたい方は是非カナルホームのショールームへお越しくださいね!

※モデルハウスにはカップボードを設置しておりませんのでご注意下さいませ!m(__)m

 

 

記事一覧

1ページ (全34ページ中)