スタッフブログ

長生きな日本人!

井手 将 自己紹介へ
2018/07/22(日) 家づくりのこと

こんにちは!

 

営業の井手です。

 

先日の新聞に2017年の日本人の平均寿命についての記事が掲載されていました。

 

そもそも平均寿命とは、「厚労省は毎年各年齢の人が平均何年生きられるかを表す「平均余命」の見込みを計算。平均寿命は、その年に生まれた0歳の子供が何年生きられるかを示している」そうです。

 

 

 

男女とも過去最高で男性が81.09歳で世界第3位、女性が87.26歳で世界第2位と「国民の健康意識の高まりや医療技術の改善で、寿命はまだ延びていく余地がある」と分析がされ、人生100年時代が到来するともいわれています(@_@)

 

 

 

65歳で定年を迎えたとして100歳まで生きると35年!

 

年齢にかかわらず新しい知識を学び、再び仕事へ戻ったり、副業を始める、ボランティア活動をする、起業する、など新しい人生設計が必要です。

 

 

 

経済的な面で考えても、年金の受給開始年齢は引き上げられ、今後の少子高齢化を考えると年金受給額の減額や医療費の自己負担が増大していくことも十分に考えられます。

 

 

 

ではどうすれ良いのか考えてみましょう!!

 

 

 

そのひつとしておススメはiDeCo(イデコ)。

 

 

私も今年から始めました。

 

イデコサイト:https://www.ideco-koushiki.jp/guide/

 

 

 

次に資産価値があり長寿命な家を持つ。

 

30歳でマイホームを取得したとして100歳まで70年。住宅も70年はもってほしいですね

 

 

記事一覧

1ページ (全33ページ中)