スタッフブログ

いよいよ上棟です

中村 秀彦 自己紹介へ
2018/04/20(金) 家づくりのこと

こんにちは、カナルホーム営業の中村です。

 

花粉と戦う毎日が過ぎ、気づけばすっかり初夏とも呼べる暑い日が増えてきました。

みなさまはいかがお過ごしですか?

カナルホームでは先週から増税前家づくり相談会を開催して大変多くの方にお越しいただき、いろんなご提案をさせていただきました。

 

 

消費税の増税という大きな変化を前にみなさま変化に対するご不安を解決し、新しい家に対する夢を叶えるためこれからますます忙しくなりそうです。

ところで先日私のお客様がめでたく上棟を迎えることになり、現場に立ち会ってきました。

上棟とは建物の柱が立ち上がり、屋根の上に棟木が上がることを言います。

昔ながらの言い方では建前や、棟上げなどとも言いますね。最近は少ないですが中には餅投げをやるかたもいます。

この日は通常の作業に加え、大工さんの応援チームが多数集まって一気に屋根をかけます。

雨が降ると大変なので協力して1日で建物を立ち上げてしまいます。

私も当日はお客様がどうしてもお仕事で立ち会うことができなかったため、差し入れをもってしばらく現場を掃除しながら見ていました。

大勢の大工さんが呼吸を合わせて一気に建物が形になっていく様は何度みても気持ちがよく、営業としても誇らしい気持ちになります。

やはり一生に一度の大きな買い物で、やっと立体的に「家」になる日ですね、

これから建築をされる方も機会が合えば是非に、上棟を見てみるのはいかがでしょうか?

私も自身の担当させていただく家は一緒に感動を共有していきたいです。

 

 

記事一覧|2018年4月

ページトップへ