スタッフブログ

団体信用生命保険って?

豊田 真理 自己紹介へ
2018/10/30(火) 家づくりのこと

こんにちは!住宅アドバイザーの豊田です。

朝晩の冷え込みが増して、寒さが身にしみますね…トヨタは夏服を封印して冬服解禁しました!('◇')ゞ

風邪も流行っているようなので、皆さま手洗いうがいを忘れずに…。

 

さて、今日はお家づくりにおいて大切な「団体信用生命保険」についてのお話です。

 

「団体信用生命保険」とは、

住宅ローンの返済途中で万が一、死亡もしくは高度障害になった場合、本人に代わって生命保険会社が住宅ローン残高を支払うというものです。

金融機関が、ローンの利用者をまとめて生命保険会社に申し込むもので、掛け金も安く、加入時年齢による保険料の違いなどもありません。

 

今までの生命保険をかけ続けると、生命保険が重複してしまいます。

家づくりを考え中で、これまで生命保険に加入されていた方は、是非この機に保険の見直しをしましょう。

 

カナルホームでは、家づくりにかかってくるお金のこと、そして家を建ててからのお金のことも、一緒に資金計画をする上で明確にしていきます。

来年10月からの増税で、いつまでなら8%の対象なのか?今建てることのメリットとは?そういった皆さまがご不安にされることを、一つずつ解消していきましょう。

 

まだ色々なメーカーを見て回りながら、お金のことも勉強したい。というそこのあなた!

お電話、チャット、イベントページからお問い合わせお待ちしております(*^^*)

 

こちらをクリック

 

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

 

記事一覧|2018年10月