スタッフブログ

こんにちは!カナルホームの小島です。

 

今日は会社内で行っている引き継ぎ業務について書きます。

カナルホームではプランが決まった後、

インテリアコーディネーターと仕様打合せや電気配線の打合せをしながら

現場監督が工事の段取りをして建築が始まってきます。

 

 

今までは担当営業が中心で打合せしていたのが

インテリアコーディネーターや現場監督に代わっていきます。

なので、インテリアコーディネーターと現場監督がスムーズに打合せや工事を進めれるように業務を引き継いでいく必要があります。

 

 カナルホームではこの引き継ぎをする際に担当営業、インテリアコーディネーター、現場監督が集まり

 図面やその他資料の確認はもちろん、図面には書かれていない担当営業が記録した注意事項をしっかり伝えるタイミングがあります。

 この集まりをしっかりやる事でお客様の家づくりを遅れることなく進めることができますし

 お客様も改めてコーディネーターや監督に伝える必要がなくなるためストレス無く打合せができるのです。

 

 

 一生に一度の家づくりなので、安心してもらえるように行っている

 皆さまが知らない、裏話でした。

 

 

 

 

記事一覧

1ページ (全13ページ中)

ページトップへ