スタッフブログ

住宅会社選びについて

中村 秀彦 自己紹介へ
2019/07/14(日) 家づくりのこと

みなさんこんにちは、カナルホーム豊田店の中村です。梅雨の真っただ中、気持ちの良い晴天が恋しいですね。

本日は住宅会社選びについて私個人の想いを書きたいと思います。何か少しでもお役に立てればうれしいです。

みなさんは自分の家を建てる住宅会社を決めるのにどうやって決定しますか?何社くらい検討したら良いでしょうか?いろんな想いがありますよね。一生に一度の買いもので、大きな買い物なので絶対失敗したくないですよね。

 

あくまで私個人の意見ですが、住宅会社選びは結婚式場を選ぶのに似ていると思っています。もちろん色んな想いで式を挙げない方もいると思いますが、当人が幸せで過ごせるならそれも素晴らしいことだと思います。

一生に一度の経験で、ほとんど方が初めての経験です。嬉しい反面、不安もありますよね。

選ぶポイントは人によって様々です。担当の方の雰囲気が良かった。一生に一度なので有名なホテルで式を挙げたい。心のこもったおもてなしを大切にしたい。自分たちらしさを出したオリジナルの式にしたい。なるべくコストは抑えながら自分たちの希望を叶えたい。など本当に多くの想いがあると思います。

また結婚式場の打ち合わせも住宅会社の打ち合わせに似ているとよく言われます。

担当が一生懸命話を聞いてくれて、自分たちの要望を叶える提案をしてくれたおかげで満足の式ができた。こだわりをたくさん詰め込んでコストはかかったが周りからもすごいと喜んでもらえた。ご祝儀で回収できて予算をなるべく抑えたが大満足の式ができた。など幸せに関わる行事なので喜びの声は多いです。

住宅も同じことが多いです。担当者が自分たちの希望をしっかり聞いてくれて色んな提案をしてくれて満足の家ができた。やっぱり一生に一度なのでコストをかけてでも有名な会社で納得のいく家づくりをして満足。なるべく予算を抑えた中で自分たちの希望を叶えることができてよかった。など結構似ています。

逆に不満の声もあります。結婚式場選びでは色んな式場のイベントに参加したりしながら見積もりをもらって、キャンペーンで今申し込むとお得と言って契約をせまる。契約していざ打ち合わせに入るとプランの標準の花が思ったより少なくて追加して金額があがっていく、乾杯のドリンクがスパークリングワインでシャンパンにすると追加がかかる、デザートビュッフェは別途料金、動画を流そうとするとプロジェクター使用料が別途、などよく耳にします。また予想外の見送り手土産、車代で予算を圧迫するなんてこともあるそうです。もちろん全てではなく良心的なところもたくさんあります。

住宅業界でも同じことがよく起こります。キャンペーンで期限を切って契約をせまり、標準と思っていたらサッシ(窓)や建具(ドア)追加すると金額が追加、モデルハウスで見た内装も実は標準ではなくオプション追加、後から付帯工事や諸費用が必要になったり、予想外の家具や家電、引っ越し費用であせってしまう、なんて会社もあります。

ちなみにカナルホームではそんな声にお応えしてコミコミ定額制で安心してもらえるようにしてあります。

 

話がそれてしまいましたが、何を基準に住宅会社を選んでいけば良いでしょうか?

これも個人的な意見ですが、二つの基準が必要だと思います。一つ目は有名ブランドにコストをかけることを大切にしたいかということです。もちろん性能や商品は会社によって違いますが、「〇〇ハウスで建てた」ことに対価に見合うの魅力があるかどうかを検討していただくのが良いと思います。

二つ目は窓口となる担当者が大切だと考えています。結婚式場も住宅も多くの不満はほとんどが担当者の説明と聞き取りが不十分なことが原因で起こっています。担当者はしっかりとお客様の要望を聞いてかかる費用を事前に説明すること。予算の中でお客様の夢を形にする提案がしっかりとできること。もちろん人としてお客様の喜びを自分の喜びと思えることも大切です。

少し長くなってしまいましたが住宅会社選びの参考にしていただければ幸いです。

カナルホームの営業担当はどれくらい自分たちの話を聞いてどんな提案をしてくれるのか、気になった方は是非ショールームやモデルハウスにお越しください。

皆様とお会いできる日を楽しみにしています。

 

 

記事一覧

1ページ (全30ページ中)